【残念すぎる事実】授業を聞いても成績は伸びません。

f:id:shunya_stu:20190819121655j:plain

どうも!

大阪の学習塾「StudyHacks」のオーナー、迫先生です!


今日は残念すぎる事実をあなたにお伝えしなければなりません。

それは、「授業を聞いても成績は伸びない」ということです。


毎日、5時間くらい学校で授業を受けて・・・

放課後は塾に行って3時間勉強して・・・

と、努力されている方もきっと多いと思います。


しかし、これだけでは成績は "絶対に" 伸びません。

どれだけ、すごい先生の授業を受けても、

カリスマ予備校講師の授業を聞いても、

成績は伸びません。


せっかく授業を受けたのに結果が出ず、もったいない

時間の使い方をしているをたくさん見てきました。

結果は、「努力量 × 効率」で決まります。

今日はその理由をあなたにお伝えしたいと思います。

  • 点数が伸びる3つの学習ステップ
  • インプットとアウトプット、どちらが大事?
  • だから、授業を聞いても意味がない!
  • とにかく受験はアウトプット!
続きを読む

勉強中の眠気を吹き飛ばす6つの方法

f:id:syaru-ks:20190817151421p:plain こんにちは!大阪でStudy Hacksという塾を経営している迫先生です。

勉強しているとどうしても途中で眠くなることってありますよね。

お昼ご飯を食べた後とか、部活終わりで疲れているのに家で宿題をしないといけないときは特に眠たくなる人も多いのではないでしょうか。


でも、勉強しないといけないのに睡魔に襲われて勉強が全然進まないなんてことは出来れば避けたいですよね。

今回は勉強中眠気に襲われたときに眠気を吹き飛ばす方法を6つご紹介。

眠たくなった時にはぜひ試してみてくださいね!

  • 方法1: 仮眠をとる
  • 方法2: 勉強している科目を変える
  • 方法3: 勉強する場所を変える
  • 方法4: ストレッチ
  • 方法5: 体温を下げる
  • 方法6: カフェインを摂る
  • まとめ:色々方法があるが、夜ちゃんと寝るのがまず大事
続きを読む

中学生が問題集を選ぶときに注意すべき3つのポイント

f:id:syaru-ks:20190816155105p:plain こんにちは!大阪でStudy Hacksという塾を経営している迫先生です。

高校受験を控えている中学生なら勉強のために問題集を買うことってあると思うんですけど、どの問題集を選べばいいのか迷ったことはありませんか?

問題集を買う以上自分に合ったものを買うのがベストですが、今はたくさんの問題集が出ていてどれが自分に合うものなのかいまいち分からないですよね。


今回は現役で塾講師を務めている私が問題集を選ぶポイントを解説。

これから問題集を買おうと思っている人は参考にしてくださいね!

  • 問題集を選ぶ3つのポイント
  • ポイント1: 自分のレベルに合ったもの
  • ポイント2: 解説が丁寧なもの
  • ポイント3: 見やすいもの
  • まとめ:自分にピッタリの問題集を選んで学習を充実させよう
続きを読む

高校受験を有利に進めるための過去問の使い方・解き方

f:id:syaru-ks:20190814101623p:plain こんにちは!大阪でStudy Hacksという塾を経営している迫先生です!

高校受験対策の最後の詰めとして大切になってくるのが過去問。

過去問は志望校の過去の入試問題をまとめた問題集ですが、過去問をやる必要があるのか疑問に思っている人も多いはず。


しかし結論から言えば過去問は絶対に解いておくべきなんです。

今回は過去問を解くメリットを解説するとともに、過去問を解くときの注意点なども分かりやすくまとめていくので、これから高校受験を控えている人は参考にしてくださいね!

  • 過去問を解く3つのメリット
  • 過去問を解くときは制限時間に気を付けよう
  • 過去問を始めるのは中学の学習が9割終わった時がベスト
  • 第一志望の過去問は5年分はやろう
  • まとめ:過去問を使ってそれぞれの高校の傾向を掴もう
続きを読む

確実に力がつく正しい問題集の使い方

f:id:syaru-ks:20190813102302p:plain こんにちは!大阪でStudy Hacksという塾を経営している迫先生です。

今回は問題集の使い方に関するお話。

普段生徒さんとお話をしていても、人によって問題集の使い方ってまちまちなんですが、問題集の使い方を間違っている人って結構いるんですね。


「自分は間違っていない」って思っていても実は効率の悪い使い方をしていたり、全然効果が出ない使い方をしていたり。。

問題集の使い方で勉強の効率は大きく変わってきます。

あなたは問題集の正しい使い方ができているでしょうか?

  • ありがちな問題集の間違った使い方
  • 問題集は解けない問題がなくなるまでやる
  • 効率的な問題集の使い方
  • 効率的にしかし確実に力がつく
  • まとめ:問題集を正しく使って効率的に確実に力をつけていこう
続きを読む

【受験生必須】勉強効率が5倍になるやることリストの使い方を徹底解説

f:id:syaru-ks:20190811203030p:plain こんにちは!大阪でStudy Hacksという塾を経営しています、迫先生です!

皆さん勉強する内容ってどうやって決めてますか?

その日その日で勉強する前に「今日はこれをやろう」って決めている人が大多数なのではないでしょうか。

でも行き当たりばったりで勉強内容を決めていると次何をすればいいのか分からなくなったり、途中でダラダラしてしまったりということがあると思います。


これではどうしても勉強効率が上がらなくてやる気も失ってしまいますよね。

ではどうすればいいか?

その解決策はやることリストなんです。

  • 受験生がやることリストを作るべき理由
  • やることリストの使い方
  • やることリストを作る際の注意点
  • 使い慣れてきたら
  • まとめ:やることリストをうまく活用して勉強の効率を上げよう!
続きを読む

【真面目な人ほど要注意!】ノートを綺麗に書く人が陥るワナ。

f:id:shunya_stu:20190805185016j:plain


どうも!

大阪の学習塾「StudyHacks」のオーナー、迫先生です!

あなたは、普段どんな感じでノートを作っていますか?

また、参考書にマーカーとか引いていますか?


『私、ノートめっちゃ綺麗ですよ!』 と答える子ほど、要注意です。

間違った勉強法をしていると、努力が結果に結びつかないですからね。

実際、僕はほとんどノートを取っていませんでした。

必要だなと感じたところ、気付きなどを参考書にちょこちょこっとメモ書きする程度です。


メジャーリーガーのダルビッシュ選手も、以下のように言っています。

f:id:shunya_stu:20190804171112j:plain

野球でも、がむしゃらに努力しているだけでは一流になれません。

しっかり"頑張り方"を考えないと、努力は水の泡です。

これは、受験だけでなく将来的にずっと使えるスキルです。

ぜひ受験をきっかけにどの分野でも結果を出せる人になりましょう!


せっかく努力するなら、結果に結びつくような努力をして欲しいです。

結果に結びつかない努力→結果が出ない→『頑張っても無駄なんだ・・・』

結果に結びつく努力→成績が上がる→『もっと頑張ろう!』

というように、デキる受験生とそうでない人の一番大きな違いは、

"結果に結びつく努力をしているかどうか" なのです。


さて、今日はノートの作り方についてでしたね。

決して、ノートは作らない方が良い、という訳ではありません。

作るなら"意図して" 作って欲しいのです。

意図して、とはどういう事か?

今からお話していきますね!

  • 手段と目的を常に意識する事!
  • 点数につながる授業中のノートの取り方
  • 点数につながる問題集の解き方
  • まとめ:ノートの綺麗さより、点数を上げることにこだわれ!
続きを読む

【なまけもの必見!】サクッとやる気を出すための3つのコツ

f:id:syaru-ks:20190730225430p:plain こんにちは!大阪でStudy Hacksという塾を経営している迫先生です!

塾で生徒に教えていると、よく受験生からこのような質問を受けます。

「どうしても勉強するやる気が出ないんですが、どうしたらいいですか?」

「勉強したくないときにやる気を出すためにはどうすればいいですか?」


こういうときにどうにか気合で乗り切ろうとする学生もいるんですが、私はあまりお勧めしていません。

ではどうすれば勉強するやる気を作り出すことができるのでしょうか?

  • 気合に頼らない。どうすればやる気が出るか工夫することが大事!
  • コツその1:やらないという道を潰す
  • コツその2:3秒ルール
  • コツその3:ハードルを下げる
  • まとめ:気合に頼らないこと
続きを読む

© 2018 迫 佑樹